JIMTOF2018第29回日本国際工作機械見本市

お役立ち展示会情報

いよいよ明日からJIMTOF2018が東京国際展示場で開催されます!

2018年11月1日(木)~11月6日(火)6日間

JIMTOF公式ホームページより

JIMTOFとは

Ⅰ 世界で最も早く最先端の技術を見せる見本市

多くの出展者がJIMTOFに合わせて新製品の開発を行うなど、最先端技術がいち早く発表される場として、

世界各国の業界関係者より高く評価されています。

Ⅱ 質・量ともに世界レベル!幅広い来場者層

景況に左右されることなく、近年のJIMTOFは継続的に10万人以上の来場者をお迎えしており、

高く安定した集客力には定評があります。

Ⅲ 充実した併催企画・高度な情報交換の場

業界最先端の技術者会議から業界トップが経営戦略を語る講演会・セミナーなどJIMTOFは専門性の

高い情報が飛び交う併催企画も充実しています。

JIMTOF2018の特長 ~6つの”つなぐ”~

現在、様々な”つながり”によって新たな付加価値を創造する「Connected Industries」の実現に向け、

官民が積極的に施策を展開しています。

このような状況を踏まえ、今回JIMTOF2018では、”つなぐ”をキーワードに様々な取り組みを行ってまいります。

①先端技術と来場者をつなぐ

JIMTOFでは、世界最高水準の技術力を有する日本の工作機械メーカーをはじめ、多くの出展者が新製品・新技術を披露します。

これらの出展情報を国内外の来場者へ広く展開し、来場者にとってより魅力的な国際技術ショーにしていきます。

②来場者と出展者をつなぐ

出展者・来場者をつなぐツールとして、双方のニーズに合った検索・マッチングができる「マッチングシステム」を完備。

JIMTOF2018の会期前よりアポイントを取り合うことができ、より多くの活発な商談機会を創出します。

③技術体験と来場者をつなぐ

JIMTOF2018では、主催者企画として、ものづくりの世界を肌で体感できる参加型プログラムを実施します。

さらに、工作機械業界の最先端製品や技術にフォーカスした企画を実施していきます。

④日本と世界をつなぐ

JIMTOFは景況に左右されることなく、多くの海外出展者・来場者が参加します。前回は11,533名の海外来場者を迎えました。

JIMTOF2018では、世界中からより多くのバイヤーを招へいするため、海外来場者の誘致活動をさらに強化します。

⑤学生と未来をつなぐ

全国の理工系大学・高専等の学生の来場誘致を積極的に行います。JIMTOFに参加した学生が、将来、日本のモノづくりの良さを十分に理解した、

製造業全体の未来を担う人材になるよう、業界に関する関心や理解を深める企画を実施します。

⑥快適な空間と人をつなぐ

JIMTOFは毎回多くの参加者にご来場頂いています。休憩・食事スペースの拡充や多言語対応ができるスタッフの配置、

モバイル端末用アプリの制作等を通じ、国内外の出展者・来場者にとって居心地の良い会場づくりを行います。

お役立ち企業を目指して!